【 アジュールプラス 】カルアミーヤのブログ 

~天界の愛と光をあなたへ~スピリチュアルなことや日常のこと

言葉の持つ力と周波数

 

 言葉には、力がある・・・。そう思っています。
言霊っていう言葉もありますし、
 

 言葉の暴力というように、言葉によって心が傷つくこともあるけど、

 言葉によって、癒やされたり・・・、励まされたり・・・
元気をもらえるのもまた、言葉ですよね。

  
  日本古来からの文字、「神代文字」には、1音1音に意味を持っていたと言います。色々な諸説がありますが、縄文文明よりも古くからの文字と言われています。


  現代でも 例えば、「い」であれば、胃や意などの意味がありますし。
「め」であれば、目や芽などの意味があったりしますね。

  それらの1音1音には、周波数があり、エネルギーを発しているといいます。
綺麗な言葉には、良い周波数で良いエネルギーが流れており
あまり良くない言葉、悪口や愚痴だったり・・・には、良くないエネルギーを
発していることになります。

 


  以前に、生前、川島なお美さんのインタビューの記事を雑誌で読んだことがあるのですが凄く印象に残ってるので、ご紹介しますね。

その記事には、
  二つ箱を用意して、それぞれの箱に同じ状態のリンゴを入れます。
片方の箱のリンゴには、「綺麗ね~」、「可愛いわね~」といった言葉をかけ
もう片方の箱のリンゴには、「馬鹿」とか、もっと酷い言葉をかける。
といった、ことを毎日、続けて実験したそうです。


  そうすると、酷い言葉をかけ続けた箱に入っていたリンゴは、明らかに
痛みが早く、先に腐ってしまったそうです。

  良くない周波数のエネルギーを浴びた結果ですよね・・・(;゚ロ゚)

何だか、コワイですよね?もし、これが人間だったら。と思うと・・・

  もちろん、ストレスを感じるでしょうし、その蓄積で病気に発展。
なんてことにもなりかねない。


  これ、実体験ですが、人の悪口や愚痴、不平不満って、
毎日、聞いていると頭がクラクラしてくるんですよ・・・(;゚ロ゚)

 家の中で、これが始まると私は、逃げます。離れます(..;)。
大抵、2階に避難します。(笑)


 まあ~、一般的にも職場やなんかで、こういう状況の場合は、
少し離れて距離をとった方がいいかもしれませんね (笑)。

  距離をとれる状況のときは・・・になりますが・・・。

 

azurplus.hatenablog.com

 

f:id:karuamiya:20200824181515j:plain

言葉の持つ力と周波数【アジュールプラス】カルアミーヤのブログ



光のヒーリングルーム 【アジュールプラス】

karuamiya.com